2017年12月29日

今年も1年ありがとうございました。

今年も1年ありがとうございました。



posted by かずぼん at 10:22| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月10日

通天閣節分福豆まき2018

“大阪府・市民の繁栄と幸福”を祈願する、通天閣恒例の「節分福豆まき」が開催されます。毎年、各方面で活躍する人を招き、1階広場でおよそ5000袋(重さ約100kg)の福豆がまかれます。
開催期間:2018年2月1日10:00頃〜(予定)
開催場所:通天閣(1階広場)
交通アクセス:地下鉄堺筋線「恵美須町駅」3番出口から徒歩3分、またはJR大阪環状線「新今宮駅」東口から北東へ徒歩10分
主催:通天閣
料金:参加無料※展望台へは別途入場料が必要
問合せ先:通天閣06-6641-9555



posted by かずぼん at 14:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月02日

大阪府立桜塚高等学校塀(旧豊中高等女学校周塀)

校地の北辺及び南東隅に建ち、総延長130mである。高さ1.1m煉瓦造の柱の各間に鉄筋コンクリート製のパネルを設け、パネルには一間おきに桜花を象った透かし孔を3ヶ所開ける。高さも抑えめで、もと女学校らしい穏やかで気品のある佇まいを見せる。
所在地:大阪府豊中市中桜塚4-1-1

[ここに地図が表示されます]


DSCN2826.JPG

DSCN2827.JPG

J0010599.jpg

J0010598.jpg



posted by かずぼん at 14:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

12月になりました。

12月になりました。



ラベル:日記
posted by かずぼん at 20:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

新桜橋ビルディング

1,2階のデザインが違うのは大阪合同ビルと同じだ。ここも外装が変わったが、それ以外はほぼそのままだ。屋上のガラス張りの円筒がひときわ目を引く。エレベーター機械室や高置水槽をまとめたものに見えるが、これほど大きいものは珍しいだろう。屋上の手摺り上のフレームも何に使うのだろうか。2015年に閉鎖。2015年9月にはテナントが退去したらしい。2017年に桜橋御幸ビルという高層ビルになるらしいです。桜橋御幸ビルは、御幸ビルディングが大阪市北区梅田2丁目に建設した地上14階、高さ59.91m、延べ9,577uのオフィスビルです。 1〜2階は店舗になります。 設計は日建設計、施工は大林組。 2017年9月末に竣工しました。

建築年設計者共に不詳
所在地:大阪府大阪市北区梅田2-1-24



posted by かずぼん at 21:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月26日

新梅田ビルディング

このビルは角をアールで収め、南面を少し前へ出してカーテンウォール風に仕上げている。1階の高さが低いのも特徴で、戦後のものらしいが、中々面白いビルだ。2015年頃に閉館。2015年7月に解体計画中であることが発表された。建物は解体され、跡地には商業ビル「OSAKA UK・GATE」が開発された。

建築年・設計者不詳
所在地:大阪府大阪市北区芝田2-2-1



posted by かずぼん at 17:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大弘ビル

低層部のデザインを上部と同じにするのは新しい感覚だった。但し1階のサッシを奥へ下げている。これなら庇をつけなくても済むし、ピロティ風のデザインにもなる。サッシが3分割されていて真ん中が前に出ている。引き違いになっているからだと思うが、それだけではなく光の加減でサッシに陰影を生じさせている。サッシの分割と陰影はこの頃の手法なのだ。黒いタイルで仕上げているのも珍しい。平成27年8月より撤去工事を行っています。隣接する大阪中央郵便局、アクティ西ビルと一体的に再開発され、高さ180mの超高層ビルへと生まれ変わる。2019年度に着工し、2022年度に完成する予定です。

建築年設計者不詳
所在地:大阪府大阪市北区梅田3



posted by かずぼん at 15:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大手前看護専門学校(旧阿部野橋ホテル)

西側の一部は浪速郵便局阿部野橋分室として使われている。設計は鈴木太吉、建設は八木工務店である。建築年は1931(昭和6)年+1935(昭和10)年である。
2014年、物件を管理する近畿財務局により一般競争入札が実施された。落札したのはドン・キホーテ。価格は19億2000万円だった。2015年にはすでに解体工事が行われていたらしいです。2017年4月27日にドン・キホーテあべの天王寺駅前店がオープンしています。

所在地:大阪府大阪市阿倍野区旭町1-1-2



posted by かずぼん at 14:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月19日

大正湯の煙突

夕陽ケ丘高校の東側の道を北へ入った閑静な住宅街の中にある。狭い空間をうまく開放感と質感をもつ雰囲気に仕立てた設計(昭和56 年(1981 年))となっている。銭湯が少なくなったことを踏まえると、現存する銭湯の煙突は、過ぎ去った時代を思い起こす手がかりとして貴重である。少し離れてみると地面から直接に突き出しているように見える煙突は、印象深い。

所在地:大阪府大阪市天王寺区松ケ鼻町3番16号

[ここに地図が表示されます]


J0010579.jpg

J0010580.jpg

J0010582.jpg

J0010581.jpg



posted by かずぼん at 17:04| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月13日

天王寺消防署元町出張所

横リブを効かせたデザイン。四天王寺境内側の消防車出入り口周りも趣がある。設計建設は不詳である。使用時期は1910(明治43)年〜1926(大正15)年である。

所在地:大阪府大阪市天王寺区四天王寺1-11-68

[ここに地図が表示されます]


J0010564.jpg

J0010565.jpg

DSCN2691.JPG



posted by かずぼん at 20:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月12日

総本家釣鐘屋

屋根の上に看板代わりの釣鐘堂があったり、2回の窓のデザインが釣鐘であったりするが、いやらしくなくユーモアたっぷりに存在している。設計建設共に不詳。建設年は1930(昭和5)年頃。

所在地:大阪府大阪市天王寺区大道1-5-2

[ここに地図が表示されます]


J0010567.jpg

J0010566.jpg

DSCN2692.JPG



posted by かずぼん at 12:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

泉大津大橋から初日の出を見る集い2018

元旦6時30分に受付場所となる旧泉大津市市民会館を出発し、泉大津大橋までの往復約4kmを歩きます。日の出とともに、太陽の光が黄色い橋を鮮やかに照らします。参加者には、甘酒がふるまわれる予定です。
開催期間:2018年1月1日【日の出時刻】7:05頃※受付(旧泉大津市市民会館)/6:15〜※日の出時刻は早朝のため、公共交通機関を利用の場合は事前にご確認ください。
開催場所:大阪府泉大津市泉大津大橋
交通アクセス:南海「泉大津駅」から徒歩10分、または阪神高速道路「泉大津出入口」から車すぐ
料金:無料
問合せ先:泉大津市生涯学習課0725-33-1131



posted by かずぼん at 22:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

空中庭園Xmas2017

360度のスカイパノラマが楽しめる新梅田シティの梅田スカイビル・空中庭園展望台が、クリスマス装飾でロマンティックに演出されます。日時限定で星空観察会の開催や、cafeの利用で星の形の短冊に願いごとを書いて託せるイベントなどが行われるほか、クリスマス限定スイーツや、HEART LOCK(ハート型の南京錠)のクリスマス限定バージョンが登場し、クリスマスムードが一層盛り上がります。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1(梅田スカイビル39階、40階、屋上)
開催期間:2017年11月17日〜12月25日10:00〜22:30
開催場所:新梅田シティ(梅田スカイビル・空中庭園展望台)
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:梅田スカイビル・空中庭園展望台
料金:大人1000円、高中生700円、小学生500円、幼児(4歳以上)200円
問合せ先:梅田スカイビル・空中庭園展望台06-6440-3855



posted by かずぼん at 18:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さきしまコスモタワー展望台『展望台から初日の出』2018

さきしまコスモタワー展望台では、今年も元旦恒例の初日の出営業が行われます。地上252mからの初日の出を楽しめます。※先着300人限定の完全予約制(定員になり次第受付終了)、当日券の販売はありません。
所在地:〒559-0034大阪府大阪市住之江区南港北1-14-16
開催期間:2018年1月1日6:00〜8:30(予定)【日の出時刻】7:05頃 ※日の出時刻は早朝のため、公共交通機関を利用の場合は事前にご確認ください。
交通アクセス:地下鉄ニュートラム南港ポートタウン線「トレードセンター前駅」1号出口から徒歩3分
主催:さきしまコスモタワー展望台
料金:初日の出特別料金/大人1500円、中小生800円(お土産付き) ※先着300人の完全予約制(12月1日より発売、定員になり次第受付終了)
問合せ先:さきしまコスモタワー展望台 06-6615-6055 (10:00〜20:00)



posted by かずぼん at 18:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大川内医院住宅

今は貸教室などに利用されているようだが昔は病院だったそうです。

建築年:1928年
設計:藤木工務店
所在地:大阪府大阪市天王寺区東上町8-25

[ここに地図が表示されます]


DSCN2646.JPG

DSCN2648.JPG



posted by かずぼん at 17:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空中庭園・初日の出2018

地上173mの新梅田シティの梅田スカイビル・空中庭園展望台では、超高層ビルの屋上の爽やかな風を感じながら、生駒山系に昇る初日の出が拝めます。
所在地:〒531-6023大阪府大阪市北区大淀中1-1(梅田スカイビル39階、40階、屋上)
開催期間:2018年1月1日営業時間/5:00〜【日の出時刻】7:05頃※日の出時刻は早朝のため、公共交通機関を利用の場合は事前にご確認ください。
交通アクセス:JR「大阪駅」中央北口から北西へ徒歩7分、または阪急「梅田駅」から徒歩9分、または阪神「梅田駅」から徒歩13分
主催:梅田スカイビル・空中庭園展望台
料金:見物無料※展望台は入場料が必要
問合せ先:梅田スカイビル・空中庭園展望台06-6440-3855



posted by かずぼん at 16:00| その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

住吉帝塚山郵便局

モダンなレンガ造りの外観が印象的な住吉帝塚山郵便局。丸型ポストもある。

所在地:大阪府大阪市住吉区帝塚山東2-3-10

[ここに地図が表示されます]


DSCN2403.JPG

DSCN2404.JPG

DSCN2405.JPG



posted by かずぼん at 16:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鶴橋温泉

両側に前栽を持つこの当時の先頭のプロトタイプだ。特に、玄関横を局面にするタイプはほかでも見たことがある。局面を使うことはモダン都市の特徴のひとつだ。ここの場合面白いのは、中央が盛り上がったタイルを使っていることだ。このタイルは実は中が中空になっているらしい。一般的には黒や白が多いが、こうしたベージュもきれいだ。2017年11月4日に現場に行ってみたが建物自体がなくなっていた。

建築年設計者不詳
所在地:大阪府大阪市生野区鶴橋2-9-14



posted by かずぼん at 15:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

美章園温泉

入り口上部の装飾や、正面左右の縞模様のタイル張りなど、ユニークな造形意匠が見られる。設計は不詳で、建築は大富である。1933(昭和8)年建築であり。登録有形文化財に指定されている。2008年(平成20年)に廃業のため解体となり、登録を抹消された。

所在地:大阪府大阪市阿倍野区美章園2-19-15



posted by かずぼん at 13:00| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする