2016年11月23日

旧神戸港信号所

旧神戸港信号所は、兵庫県神戸市中央区の高浜旅客ターミナル(高浜岸壁)南端にある歴史的建造物。

○概略
神戸港に現存する最古の信号所建造物。高さは46.3m。内部には2階にのぼるための手動のエレベーターがある。当初は信号旗を使用。その後発光信号に変更され、1990年(平成2年)に新港第5突堤で信号所としての役割を終えた。現在はハーバーランドのシンボルタワーとして高浜岸壁南端に移築され、保存処置が講じられている。夜間はライトアップされる。

○年譜
1921年(大正10年)-新港第四突堤に建設
1937年(昭和12年)-新港第5突堤に移動
1985年(昭和60年)-ポートアイランドに新信号所設置
1990年(平成2年)-業務移行により閉鎖
1992年(平成4年)-歴史的建造物として保存が決定

DSCN0595.JPG

DSCN0597.JPG

DSCN0596.JPG

DSCN0598.JPG



posted by かずぼん at 11:00| 構築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする