2019年11月04日

トンネルの路地

野田商店街を北から南へと安治川の方へ抜ける途中の大野町公園を少し通りすぎた所にトンネルの路地がある。この路地は古い民家と薬屋さんの間の長さが10mにも満たない狭い通路であるが、民家の屋根が路地の上を覆いトンネルになっている。明治時代に建てられた長屋の脇にあるトンネル路地。路地をくぐる途中、見上げれば「雲」の文字が見える。大阪で明治時代に建てられた長屋は、野田と空堀だけに残るとのこと。路地を抜けると小さな八百屋がありタイムトリップしたような雰囲気がある。

所在地:大阪府大阪市福島区野田2丁目17番12号

DSCN7891.JPG




posted by かずぼん at 16:23| 建築物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする